≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 |
page top
2006-06-12 ステンレスケージ購入日記1 
コザクラインコピー@ コザクラインコ 朝43g  夜45g

この物語(?)は愛するピーのために大嫌いなネット通販でケージを買って大変な思いをしたnoharmのケージ購入日記である・・・。(えw

・・・・・そろそろ、ピーのケージ、考えないとなー。

来週の22日木曜日でピーをお迎えしてから1ヶ月になる。ピーは今、お魚が飼えるような水槽にいる。普通の雛は水槽か、虫を飼育するような飼育ケースで飼育するのが主流だそうなので、今回はふごではなく、水槽を買ってみたわけ。。でも、まぁ、当たり前の話だが、ピーはコザクラインコ。鳥であって魚じゃないのでこのまま水槽ですごすわけにはいかない・・・

音譜6月13日追記
私の勝手な希望ですが、まず、ピーは・・・というか、コザクラはかじるのでまず、ケージの絶対条件はステンレス製じゃないとダメ。コレだけは絶対に譲れない。贅沢を言うなら、アプローチって言うのかなぁ?手前に開いてはしごのようになる入り口があると私もピーも出入りが楽だよねぇ。
ある程度の大きさももちろん必要。高さは最低50cm欲を言えば60cmほしいなぁ。横と奥は高さと違ってあんまり変わらないからあれだけどwただ、貧乏人の私は、(もちろんステンレスが高いのは分かってるけど)1万5千円以上は無理(汗)。
ネット通販が嫌いなので、できたら店頭で品物を見て買いたいと思って、ホームセンターとかペットショップを回るが、どこにもステンレス製はない。大抵はスチール(鉄)製のものばかり・・・困ったな。しょうがない!!かわいいピーの為だ、ネットで調べてこよう。

大嫌いなネット通販で買うしかないのかなぁ。orz

汗6月14日追記
そういえば有名どころはどこかしら?
当たり前の基本的なことを知らないのだった(汗)

国産 鳥かご製造メーカーの有名どころはHOEI(豊栄)とマルワ(丸和)。 その次ぐらいにGB。
あと、動物全般って感じだけど・・・ マルカンも割と有名らしい。
ネットサーフィンで、おぼれそうになりながら15日に続く・・・

後日談 先日帰ったら、30年以上前のHOEIで、荒鳥用が山積で放置されてました。
ま、繁殖してたんだから手乗りの参考にはならん罠・・・汗



2006-06-12ステンレスケージ購入日記1
→ http://ameblo.jp/noharm/entry-10024556514.html

2006-06-15 ステンレスケージ購入日記2
→ http://ameblo.jp/noharm/entry-10024565952.html

2006-06-20 ステンレスケージ購入日記3
→ http://ameblo.jp/noharm/entry-10024575517.html

2006-06-24  ステンレスケージ購入日記
→ http://ameblo.jp/noharm/entry-10024579185.html


関連記事
この記事のURL | 必需品 | 2006/06/12 | トラックバック(0) | コメント(0) |
page top

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noharm.blog65.fc2.com/tb.php/54-09cf9a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。