≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 |
page top
2006-06-01 動物取扱業とは?
今日から、法律が変わったそうです。

地方自治体によって多少変わりますが、里子に出す前に登録が必要な場合があります。ちゃんとしてないと30万以下の罰金が科せられる場合もある(!)そうです・・・。必要そうな所を環境省のページから抜粋してみました。

◆動物取扱業とは?◆

● 取り扱う動物の範囲
 哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するものに限り、家庭動物や展示動物として利用する動物となっています。畜産農業に係るもの*及び試験研究用又は生物学的製剤の製造の用に供するために飼養し、又は保管しているものは除かれます。
* 「畜産農業に係るもの」とは、乳、肉、卵、皮革、毛皮等の畜産物の生産及び乗用、使役、競争用等の畜力の利用を目的として飼育又は繁殖される牛、馬、豚、めん羊、にわとり等をいいます。

●動物取扱業の「業」の考え方
 以下の「社会性」「頻度・取扱量」「営利性」のいずれにも該当するものをいいます。

  • 社会性
     特定かつ少数の者を対象としたものでないこと等、社会性をもって行っていると認められるもの。
  • 頻度・取扱量
     動物等の取扱いを継続反復して行っているものであること、又は一時的なものであっても多数の動物を取り扱っているもの。(例:年間2回以上又は2頭以上)
  • 営利性
     有償・無償の別を問わず、事業者の営利を目的として行っているもの。

●動物取扱業の具体例 分類

業種 業の内容 該当する可能性のある業者の一例
販売 動物の小売及び卸売り並びにそれらを目的とした繁殖又は輸出入を行う業(取次ぎ又は代理を含む) 小売業者、卸売業者、販売目的の繁殖又は輸入を行う業者、露天等における販売のための動物の飼養業者、飼養施設を持たないインターネット等による通信販売業者
保管 保管目的で顧客の動物を預かる業 ペットホテル業者、美容業者(動物を預かる場合)、ペットのシッター
貸出 愛玩、撮影、繁殖その他の目的で動物を貸し出す業 ペットレンタル業者、映画等のタレント・撮影モデル・繁殖用等の動物派遣業者
訓練 顧客の動物を預かり訓練を行う業 動物の訓練・調教業者、出張訓練業者
展示 動物を見せる業(動物とのふれあいの提供を含む) 動物園、水族館、動物ふれあいパーク、移動動物園、動物サーカス、乗馬施設・アニマルセラピー業者(「ふれあい」を目的とする場合)



詳しくは環境省の動物の愛護・管理についてをご覧ください。
関連記事
この記事のURL | 動物のニュース・CM・動画 | 2006/06/01 | トラックバック(0) | コメント(0) |
page top

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noharm.blog65.fc2.com/tb.php/466-da9925c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。