≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 |
page top
2011-09-11 紙切り
ピー@コザクラインコ 朝49g 夜50g

主食は赤オカメラブバード専科+ラブバードTR。
たから箱は追加なし。
雑穀穂は 追加なし。

珍しく、喧嘩せずに遊んでました。
秋になったので、なんとなく発情しているようです。



11201109076.jpg


ラブバードの紙切りは発情の目安です・・・

オス・メス問わず、コザクラインコは発情すると気が荒くなって、よく威嚇とか、噛むようになります。
また、発情による体の変化により、神経が麻痺して破行とか、臓器圧迫による食欲減退、呼吸困難などになることがあり、体に悪いです。
特にメスの産卵は安産ばかりではなく、命を削ったり、命を落とす難産もあるので、無精卵や繁殖予定がない場合は発情しない方が体のためにいいです。

ただ、病気ではないので、止めるのが難しいです・・・


関連記事
この記事のURL | 健康診断・健康管理・本能 | 2011/09/11 | トラックバック(0) | コメント(0) |
page top

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noharm.blog65.fc2.com/tb.php/4047-28e1176c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。