≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

2011-02-08 長崎県長崎市で鳥インフルエンザ
長崎市は川原大池で回収されたオシドリ2羽(オス1羽、メス1羽)について、高病原性鳥インフルエンザH5N1亜型・強毒タイプであることを確認したと発表した。

長崎市で回収されたオシドリの鳥インフルエンザ詳細検査結果について
1月31日に川原大池で回収されたオシドリ2羽(オス1羽、メス1羽)について、2月6日鳥取大学での結果が判明し、2羽とも高病原性鳥インフルエンザH5N1亜型・強毒タイプであることを確認しましたので、今後の対応も含め報告します。

長崎市HP市政の窓口長崎市健康危機管理ホームページ・緊急のお知らせ>桜町健康通信・長崎市で回収されたオシドリの鳥インフルエンザ詳細検査結果について


全部引用するのはあれなので省略しましたが、今までの対応と、今後の対応が事細かに書かれていました。
驚いたのは他の地域と違い、それらの情報が中国語、英語、韓国語に翻訳されてるページもあるところですか。
関連記事
この記事のURL | 動物のニュース・CM・動画 | 2011/02/08 | トラックバック(0) | コメント(6) |
page top

コメント

  1. 1 ■Σ(゚Д゚ノ)ノ
  2. ☆ホント、強毒性~益々、怖さが増してきましたですルンちゃん。。Σ(゚Д゚ノ)ノ

    我が家ちゃんは、お外にあひるさんのアルプ君がいますので、野鳥さんから感染さんしないか?めちゃんこ!不安さんで、毎日、内心ドキドキしながら、様子さんを観ておりますですピッチ。。

    いつもながら、ぽかぽっかの優しさ色に輝きますぅ~陽だまり便さん!どうもありがとうございますですルンちゃん。。ヾ○´∀`)人(´∀`●ノ

    いけばなさん!やっていらっしゃったとは、優雅さんで素敵さんですピッチ。。羨ましいですルンちゃん。。゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚

    極楽鳥花さんや菖蒲さんや水仙さんは、きゃなり、難しいと思いますが~やれていらっしゃった技量さんは、素晴らしいですルンちゃん。。
    ♪(〃⌒▽⌒)八(〃⌒▽⌒〃)八(⌒▽⌒〃)♪
    from  どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪)    2011/02/10 08:11 No.23034 #79D/WHSg[ 編集 ]

  3. 2 ■■どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪) 様■■
  4. >☆ホント、強毒性~益々、怖さが増してきましたですルンちゃん。。Σ(゚Д゚ノ)ノ

    ニュースで報道されているものは人間に移る可能性のある、
    高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された場合だけなので、全部強毒性ですよ?

    >我が家ちゃんは、お外にあひるさんのアルプ君がいますので、
    >野鳥さんから感染さんしないか?めちゃんこ!不安さんで、
    >毎日、内心ドキドキしながら、様子さんを観ておりますですピッチ。。

    それはやばいと思うんで、家の中に入れてあげたほうがいいかもしれませんよ?
    鳥インフルエンザウイルスを運んでくる可能性がある野鳥が近くに来ないようにしないと移りますから。

    野鳥の体やフンに触れた後は、手洗いとうがいをすること。靴の底とかも洗浄・消毒しておくと安心ですね。
    もし、弱ってる野鳥を見たら、勝手に保護せず、関係のある役所に届けるのが良いです。触ったり、連れて帰ることでことで菌を家に持ち込んで、家にいる鳥を危険にさらすことになります。
    ちなみに役所に届けず、勝手に保護しているのを見かけますが、役所にバレると密猟扱いになると一年以下の懲役または100万円以下の罰金もしくはその両方が科せられるそうなので、注意が必要です。

    from  noharm(のはん)    2011/02/10 09:42 No.23035 #79D/WHSg[ 編集 ]

  5. 3 ■Re:■どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪) 様■■
  6. >noharm(のはん)さん

    ☆色々ご丁寧にご指導下さり、どうもありがとうございますですルンちゃん。。((( ^-^)爻(^-^ )))

    は~い!弱っています鳥さんを発見しましたら、お役所さんにご連絡さんさせていただきますですピコチャン。。(o^∇^o) /

    本来なら、入れてあげるのが、一番なのですが、今のところ、アルプ君は、おうちの中では、小さいときですと同居できたのですが、今は、大きいんで、場所もなく、おうちでは無理さんでが、野鳥さん対策は、しておくようにしますですピコチャン。。

    鳥インフルエンザさん、豚さんに感染してから~人に感染と思っておりましたですピッチ。。(´∀`;相変わらず、ずっこけさんでして!すみませんですピコチャン。。。m(_ _)m

    ぽっかぽかの温もり便さんもどうもありがとうございましたんたん!゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚
    生け花さん、10年やっていないとおっしゃっても、昔取った杵柄さんで、きっと、いざとなりますとぉ~?いつでも、出来ちゃいますですピコチャン。。(*'▽'*)/☆゜'・:*
    from  どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪)    2011/02/11 22:51 No.23036 #79D/WHSg[ 編集 ]

  7. 4 ■■どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪) 様■■
  8. >おうちでは無理さんでが、野鳥さん対策は、しておくようにしますですピコチャン。。

    お風呂に入ってる時は玄関で、普段はお風呂場って方がいらっしゃいましたよー
    ワンコのサークルで、囲うとか。
    まぁ、対策されるのならいいかもしれないですけど、十分気をつけてくださいね。

    >鳥インフルエンザさん、豚さんに感染してから~人に感染と思っておりましたですピッチ。。(´∀`;
    >相変わらず、ずっこけさんでして!すみませんですピコチャン。。。m(_ _)m

    弱毒性(低病原性)鳥インフルエンザは人間には感染しないのでニュースにならないですよー。
    強毒性(高病原性)鳥インフルエンザ感染したら60%以上の確率で死ぬらしいですが、
    鳥とついてる間は人への感染能力はとても低いそうで、死んだ野鳥や糞などの排泄物や
    血などの体液に素手で触らなければ大丈夫だといわれています。
    ブタに感染すると人も感染しやすいインフルエンザに変化するのでとても怖いって話ですが、
    2009年春頃の新型インフルエンザはペットのワンコやニャンコも感染したと言う話ですよ。
    from  noharm(のはん)    2011/02/11 23:24 No.23037 #79D/WHSg[ 編集 ]

  9. 5 ■Re:■どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪) 様■■
  10. >noharm(のはん)さん
    ☆他の方の返信さんもございますのに、山盛りさんの思いやりさんで、色々詳細に教えていただきまして~感謝ちゃん!いっぱ~いでございますですピコチャン。。(*'▽'*)/☆゜'・:*

    あひるさん、お風呂さん対策さんも、広いですと花丸さんピコチャンですピッチね!
    <=大きくなるまでは、にゃんとか?おうちで同居出来たんですがピコチャン。。(^^;)

    考えてみますと、他のペットちゃんのスペースさんも、うさぎさんやモモンガちゃん、小鳥軍団さんと、満員状態さんでしたピコチャン。。(´∀`;
    <=ペットちゃんのお部屋にどんちゃんがいる状態ですので。。ピコチャン。。Σ(゚∀゚*)
    from  どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪)    2011/02/12 22:08 No.23038 #79D/WHSg[ 編集 ]

  11. 6 ■■どんちゃんピッチ(心理学部心理学科で修行中♪) 様■■
  12. >あひるさん、お風呂さん対策さんも、広いですと花丸さんピコチャンですピッチね!
    ><=大きくなるまでは、にゃんとか?おうちで同居出来たんですがピコチャン。。(^^;)

    外で飼う場合の注意のページ2つあるので守って予防してね。ガンバ!!

    高病原性鳥インフルエンザの発生を防止するために―飼養衛生管理チェック表とポイント―(PDF:487KB)
    高病原性鳥インフルエンザから愛玩鶏を守るために(PDF:3,228KB)
    → http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/pdf/ai_eisei_check.pdf
    http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/pdf/aigan_pamphlet.pdf

    >><=ペットちゃんのお部屋にどんちゃんがいる状態ですので。。ピコチャン。。Σ(゚∀゚*)

    えええ?まさかアニマルホーダーじゃないですよね?!Σ(゚∀゚*)
    from  noharm(のはん)    2011/02/17 18:58 No.23039 #79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noharm.blog65.fc2.com/tb.php/3600-fd5b8c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫