≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 |
page top
2006-03-07 煮豚(叉焼もどき)

ラーメンのうえにチャーシューとして乗っかってるののほとんどが煮豚だそうですー。ニブタですけど使い道はチャーシューと同じです・・・って、わかりにくい説明だな・・・


il||li _| ̄|○ il||li


材料>>

豚 バラのブロック 500gぐらい・・量は適当でOK!
ネギの青いところ2~3本分
しょうが1~2片
しょうゆ大匙1ぐらい


つけダレ調味料>>
しょうゆ150cc
酒80cc
みりん80cc


今回は上の分量でしたが、しょうゆ 1.5~2:酒0.8~1:みりん0.8~1の間で好みで・・・

みりんがない場合は酒を倍にして砂糖を少々でも・・




ネギとしょうがを水に入れて沸騰させる


 
しょうゆ 大匙1ぐらいをいれ、すぐに豚を入れる。



強火で40分~1時間ぐらい煮る



ネギとお湯を捨ててつけダレの調味料を入れて火にかけ、沸騰させる。

アルコールが飛んだら、火を止めて、漬け込む。1時間以上経ったらできあがり・・。
下茹でのとき 40分以上煮るんですが、必ずずっと沸騰させて煮ないとだめです。
つけダレから肉が出てしまうと味にムラが出てしまうので、時々ひっくり返します。私はひっくり返すのが面倒なので、キッチンペーパーとかキッチンタオルなどの紙製のものをかぶせますが・・・


↓こんな感じ・・・





そして面倒なのでそのまま、保存しています(ぉ)

関連記事
この記事のURL | noharmの料理レシピメモ | 2006/03/07 | トラックバック(0) | コメント(0) |
page top

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://noharm.blog65.fc2.com/tb.php/298-53daf0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

≪ NEXT PAGE | HOME | PREVIOUS PAGE ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。