| HOME | PREVIOUS PAGE ≫

2006-02-10 カルボナーラ



パンチェッタ


ベーコンやハム系で、一番好きな「パンチェッタ」を手に入れた♪
ちょっと塩辛い、生ベーコンって感じのものです。




パルミジャーノ




パルジャミーノというと「何?」って感じだけど、要するにパルメザンといわれる粉チーズの元のちょっといいヤツ。
100g1000円前後のチーズのはず・・・なのに、相方が450g2000円を発見。
なので、今回はチーズも奮発して、「パルミジャーノ」を買った(^^*


材料がいいので、今回は生クリームもホワイトソースも使わない、本格的(風?)カルボナーラを作ろうと思いますw




カルボナーラ


 

作り方・・

<具> 
オリーブオイル 大さじ2~3
にんにく・みじん切り2~3片
唐辛子・みじん切り1~2本
パンチェッタ・細切り40g

1.香りが出るように、10分ぐらいは炒めること。

<麺>
スパゲッティ 200g
塩・オリーブオイル少々
お湯 適量

2.具を炒めている間に、麺を茹でる。
 袋に書いてある茹で時間を参考にアルデンテぐらいにゆでる。

<ソース>

卵2個
パルメザンチーズ 80gぐらい
牛乳大さじ2~3
黒コショウ 少々
塩  少々

3.材料を混ぜたソースは茹で上がったばかりの熱い麺と混ぜる。
 炒めた具を混ぜて出来上がり。


メモ:
具を炒める。その間に、パスタをゆでて、ソースを絡めて、炒めてある具を混ぜたら出来上がり。
スパゲッティは160gに対して、パルメザンチーズ40g以上あれば、まぁ問題ないですが、70gが美味しい目安だと思いマス。70g以上は財布の具合と好みですね。(笑)
パンチェッタをいためるときに仕上げで、シェリー酒(またはワイン)大さじ2を加えたほうが美味しい・・・と思います。
卵は1人分、卵黄だけだと1.5個で、全卵だと1個が目安。卵白の使い道に困るので、全卵でやることが多いです。邪道ですけど(笑)

パンチェッタは、今回は出先で偶然、見つけたのだけど・・・
地元(愛知県一宮市)だと肉のロータリー三楽(さんらく)がオススメ。

パルミジャーノはすりおろして粉状にしてから冷凍保存。ちなみに、使う分だけ小分けに。


ゆで汁を入れると風味が増すらしいです。私は入れないので・・・どこで入れるのか分からないのですが・・どこで入れたらいいのか教えてくださいと言う感じで。。

関連記事
この記事のURL | noharmの料理レシピメモ | 2006/02/10 | トラックバック(0) | コメント(0) |
page top

| HOME | PREVIOUS PAGE ≫